海外ドラマ

ホワイトカラー・ シーズン1~シーズン6動画がHuluで配信中!

ホワイトカラー・シーズン1~シーズン6動画がHuluで配信中!

ホワイトカラーのあらすじ

稀代の天才詐欺師『ニール・キャフリー』は収監されているのだが、恋人に逢うために脱獄をする。

アパートへ行くと別れの手紙があり、それを読んだニールは打ちひしがれてしまう。

そこへFBIの知能犯専門チーム捜査官『ピーター・バーグ』に再逮捕される。脱獄により4年の刑期延長を課せられるが、ニールはピーターに取引を持ち掛ける。

『コンサルタントとして捜査に協力する代わりに、俺を自由にしてほしい』悩んだ末、ピーターはニールを「知能犯犯罪捜査(ホワイトカラー犯罪)のコンサルタント」に迎え、取引に応じるのだが、発信機を”足かせ”とした制限付きの自由だった。

自由を求めて捜査協力という取引を持ち掛けた天才詐欺師ニールの目的とは━

ホワイトカラー 見どころ

ホワイトカラー。「白い色」ではありませんよ。

原題は『WHITE COLLAR』と表記されます。

「頭脳労働する人、背広・ネクタイ姿で仕事をする人」を意味しています。頭脳労働の「ホワイトカラー」に対し、肉体労働を「ブルーカラー」と言います。

これで知能犯罪捜査を題材とした理由も判ったことでしょうね。

吹替え版では捜査官ピーター・バーグの吹き替えを、機動戦士ガンダムのシャア・アズナブルや名探偵コナンの赤井秀一などを担当する『池田秀一』さんなのですが、すごくしっくりきます。

ハット、スーツがトレードマークのニールなのですが、ハットの被り方がかっこよくて、私もハット探して試着したところ、全くニールとは違い似合っていませんで諦めました。

様々な詐欺を題材としているのですが、詐欺被害防止の勉強にもなりますよ。

コンサルタントとなる取引を持ち掛けたニールの目的、何か企んでいるとニールを疑うピーター、顔なじみの詐欺師仲間との出し抜き・騙し合いの攻防を軸に、犯罪者・捜査官という相容れない二人の友情や裏切りなそもあり、ハラハラドキドキもします。

スゴク面白いドラマで、シーズン終了のたびに続編を楽しみにしていましたが、シーズン6でファイナルとなってしましました。しかもシーズン6は6話とかなり短いです。

ホワイトカラー キャスト

(ニール・キャフリー)マット・ボマー
(ピーター・バーク)ティム・ディケイ
(エリザベス)ティファニー・ティーセン
(モジー)ウィリー・ガーソン
(ダイアナ・バリガン)マーシャ・トマソン
(クリントン・ジョーンズ)シャリフ・アトキンス