海外ドラマ

NCIS~ネイビー犯罪捜査班シーズン1~シーズン14の動画がU-NEXTで配信中!

NCIS ~ネイビー犯罪捜査班

シーズン1~シーズン14までの動画が

U-NEXTで配信中!

 

・NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 あらすじ

アメリカ合衆国海軍省傘下の法執行機関であり、海軍や海兵が関わっている事件を捜査する海軍犯罪捜査局、通称NCIS。多種多様、十人十色なキャストがドラマの世界を盛り上げ、ときには伏線あり、シーズンをまたぐ展開ありと魅力しかないようなドラマで、リロイ・ジェスロ・ギブス率いるチームを中心にサスペンス、人間ドラマ、恋愛も織り交ぜながら話もシーズンも進行していきます。

現在シーズン15まで続いています。

~シーズン1第1話~始まりは海軍中佐の不審死。

シークレットサービスなどもいる警備体制が万全であるはずのエアフォースワン機内で・・・。

そこにはFBI、シークレットサービス、NCISが乗り合わせ、海軍中佐不審死の捜査権を巡り対立。そんな争いの最中、2件目の不審死事件が起こる━

・NCIS ~ネイビー犯罪捜査班・レビュー

主人公は、寡黙で昔気質なリーダー「リロイ・ジェスロ・ギブス」。

木工が趣味で、自宅地下室で船を作っています。

造った船を友人にプレゼントしたことがあるのですが、そこにも秘密があります。

ネタバレしてしまうので、そこはドラマを視聴して確認してみてくださいね。

カフェイン中毒で、ハイテクが苦手、赤毛の女性を好み、「勘」で犯人を突き止めたり、事件を解決したりします。

いぶし銀です。独自のルールがあり、チームにもそれを周知させており、圧倒的なリーダーシップでチームを、仲間を引っ張ります。リーダーの鑑です。

 

イタリア系のチャラ男な捜査官「アンソニー・”トニー”・ディノッゾ」。

自称「超」特別捜査官です。チームの長兄ですが、子供のようなイタズラをしてみたり、同僚のプライベートを探ってみたり、美人にはあからさまに鼻の下を伸ばしたりとダメ捜査官な感じですが、ときには同僚を心配し潜入したり、恋愛を応援してみたりと頼れる一面もあります。

元シークレットサービス「ケイトリン・トッド」。事件で一緒になったギブスにスカウトされてチーム加入。

美人ですがトニーとの兄妹ケンカはドラマのアクセントになります。そんなトニーとのケンカを日常茶飯事としていますが、トニーが細菌テロで感染し陽性となった時には、自分も隔離室に残る優しい女性でもあります。

MIT出身オタク小説家「ティモシー・マクギー」。MIT出身でオンラインゲームが趣味であったりとオタクであるとトニーに「マクオタク」などのあだ名でよく呼ばれ、同時に「新米」と呼ばれてます。

恋するもうまくいかなっかたり、好意を寄せられている事に気付かず、後に食事に誘うも手遅れだったりと恋愛でもトニーにからかわれています。

 

偽名を使って、チームをモデルに小説を書いてヒットするなどお金持ちな印象もありますが、おっちょこちょいなとこもある憎めないインテリなマクギーです。イスラエル、モサド長官の娘「ジヴァ・ダビード」。

暗殺を得意とし、初見でギブスに腰の銃以外に足に隠していた小型銃、ナイフなどを全て見抜かれ没収されたりと、まさに暗殺者です。イスラエルのスパイ機関モサド出身なこともあり、複数の言葉を話せますが、英語が苦手なのかよく言い間違いをして、トニーたちに指摘されます。スパイであり暗殺を得意としているので、沈着冷静かと思いきや感情的な面も多々発揮します。

検体と話す監察医「ドナルド・”ダッキー”・マラード」。検視や現場で昔話や雑学を披露し、周りをキョトンとさせたり、ギブスに結論をせっつかりしてますが、アクセントとなる人物です。

ゴスでロックで可愛い科学者「アビゲイル・”アビー”・シュート」。早口でよく喋ります。ギブスとは違うカフェイン中毒で、タトゥー多数、棺桶で寝るなど奇行のように見えますが、そんな中にもときおりカワイイ一面もっ見せてくれます。マクギーと協力することが多く、マスコットのような女性です。

他にもキャストはいますが、主要キャストの一部としてここまでにしておきます。

吹き替え版で声優さんが違う事もありますが、それでもNCISは面白いんです。

「7年連続視聴率No.1」のこの作品、『観ればわかる。観ればハマる』で、超おすすめです!